ぜんこうさん 自己紹介へ

敷地調査に行ってきました。新舞子の土地を調査してきました。

こんにちは。ぜんこうです。

先日、不動産屋さんのプロパティリンク様よりご紹介いただいたお客様と打ち合わせをさせて頂き、購入予定の土地の敷地調査に行ってきました。

まずは、役所調査。 インターネットで用途地域などは確認できますが、水道の引込は? 下水道は引込されているか? 道路幅員や市道認定番号は?

など、役所に行かないと正しい情報が得られないので、しっかりと確認。

続いて現地調査。

道路の幅は現況優先なので、道路幅員を確認。

そしてレベル(高さ)をあたっていきます。 基準点の高さをあたり、敷地のブロックの高さや、土地の高さ、隣地の高さなど細かく当たっていきます。

高さを取り終わったら、写真撮影。

境界の杭を取り、全景、境界ラインを撮影。 重要なのが隣地様の写真。 隣地の家が北側いっぱいに寄せている場合は、南側に日が入りにくいので、リビングの場所や庭の場所を検討するのに重要です。また、窓が被らないように検討したり、換気フードをみると、あそこはキッチンだなと推測するのに役にたちます。

とにかく写真はたくさん撮るにかぎります。

 

 

 

1ページ (全12ページ中)