ぜんこうさん 自己紹介へ

浄化槽設置の前準備を行っています。

こんにちは。ぜんこうです。

今日は、浄化槽設置工事の前準備を行っています。 設置個所のコンクリートを斫り、既設の配管の高さを確認していきます。

事前にお客様から聞き取りをさせて頂いた情報によると、しっかりした鉄筋入りのコンクリートが打たれている!!というお話で、覚悟してユンボなどを準備していきましたが。。。。ありがたいことにペラペラでした。 そして、無筋。 元々にはコンクリート造の駐車場があったのですが、それが無筋とは。。。 解体は楽なので助かりましたが、今では信じられない仕様ではあるなと、時代の違いを感じました。

 

浄化槽設置の前準備。 知多市の大草で浄化槽を設置しています。リフォーム、リノベーション、古民家再生のカワイ建築工房

 

無筋で、かつコンクリートも5センチあるかないか、その下も砕石が入れて転圧がかかっていることもありませんでしたので、めくりやすい!!

それでも割れていなかったのは、なぜだろうとは思いますが、これでも大丈夫なんだなと感心してしまいました。

 

 

外構が行われるまでの間が泥だらけになってしまうといけないので、仮でリサイクル(砕石)を入れましいた。

これで、浄化槽を設置する準備は万端です。

 

1ページ (全12ページ中)